企業情報

ごあいさつ

昭和2年3月創業、せんべい一筋80年の歴史ある味を大切に守り、現在でも「手焼せんべい」時代の良さを踏襲し、製粉、生地作り、焼き方に取り入れ、お米の甘味が感じられるような味付けに仕上げてあります。

 

川島町出身のため屋号を「川島屋」に、
本社を小江戸川越に構え、主力工場を
川島町に置いています。

 

会社概要

社名

株式会社 川島屋

本社

〒350-0042
埼玉県川越市中原町2-18-1
TEL 049-225-0151

営業部
川島工場

〒350-0137
埼玉県比企郡川島町宮前318
TEL 049-297-1140

代表者

代表取締役社長 町田喜信

創業

昭和2年3月

事業内容

米菓製造販売

創業者は農業のかたわら、お米を製粉して
練って焼き、近所にふるまっていましたが、
おいしいと評判になり家業として仕事を始めました。

 昭和28年5月有限会社、昭和50年9月株式会社となり、今日に至ります。

 

 

 

 

                                                          

                                                                    埼玉県マスコット

                                                  「  コバトン」

 

沿革

年月日

沿革

昭和 2年 3月

埼玉県比企郡川島町(現川島工場)にて創業

昭和28年 5月

有限会社に組織変更

昭和43年

せんべいのほかにあられの製造開始

昭和46年 5月

生地工場を川島町に建設

昭和50年 9月

株式会社に組織変更

 川越市マスコットキャラクター
ときも